• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニューステクノブラッドとVRデザイン研究所が産学連携! 学生を対象に『FOVE』向けのコンテンツ開発から配信までを一括サポート
ニュース
2017/11/07 07:34

テクノブラッドとVRデザイン研究所が産学連携! 学生を対象に『FOVE』向けのコンテンツ開発から配信までを一括サポート

施設設置型VRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE」を展開するテクノブラッドは、VRアカデミーを運営するVRデザイン研究所と連携し、学生を対象にVRゴーグル『FOVE』のコンテンツ開発から配信までのサポートを行うプロジェクト『VIRTUAL GATEカップ』を開始した。

main-15-1024x350sub1-7

『VIRTUAL GATEカップ』では、VRアカデミーのVRエンジニアコースの学生を対象に、テクノブラッドから視線追跡型ヘッドマウントディスプレイ『FOVE 0』を無償でレンタル。

学生は、VRハッカソンや修了課題制作を通して『FOVE』向けのコンテンツを開発し、来年2月末に行われる学内コンテストで優秀なVR作品を選抜。施設設置型VRコンテンツプラットフォーム『VIRTUAL GATE』で、その作品を配信する。

今回の取り組みは、下記の3点を実現することで今後のVR市場の発展につながることを期待して実施されるものだ。

①VRコンテンツの開発ができるVRクリエイターを育てる。
②実際にユーザーが触れられる場を用意することで、学生のモチベーションを高め、フィードバックを得ることで、今後のコンテンツ開発に活かすことができる。
③VRコンテンツを増やすとともに、VRコンテンツを体験する場を増やす。

sub3-4-1024x668sub2-5

sub4

■スケジュール
●11月4日
企画スタート→コンテンツ開発のレッスン(1ヵ月)

●12月2日~9日
VRハッカソン(1週間)
『テーマ:VRスポーツ(FOVEのアイトラッキングシステムの活用)』※グループ制作

●12月中旬~
VRコンテンツ開発(1ヵ月半)※個人制作

●1月27日
学内コンテスト(企業向け修了課題発表会)
(1ヵ月ブラッシュアップ)

●2月24日
一般公開イベント(東京VRコンテンツfes.2018で展示発表)

●3月上旬
VIRTUAL GATEで配信開始

■VRプロフェッショナルアカデミー公式サイト
https://vracademy.jp

■VIRTUAL GATE 公式ページ
http://lp.virtual-gate.com/

■株式会社テクノブラッド
http://www.technoblood.com

■株式会社VRデザイン研究所
https://vracademy.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top