• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースディヴァース、『SYMMETRY alpha』をバージョンアップ! クラウド型統合システム『Trimble Connect』に対応
ニュース
2017/10/16 08:37

ディヴァース、『SYMMETRY alpha』をバージョンアップ! クラウド型統合システム『Trimble Connect』に対応

DVERSE Inc. は、アイデアやイメージをVR空間で共有しコミュニケーションできるビジネス向けソフトウェア『SYMMETRY alpha(シンメトリーアルファ)』をバージョンアップ。バージョン1.4をリリースした。

main-26-1024x707

『SYMMETRY alpha』は、VR空間で「アイデア」や「イメージ」、「デザイン」をより正確に共有、確認を行い、円滑なコミュニケーションと意思決定を促進するソフトウェアだ。3DCAD(SketchUp)に対応。VR空間内での直観的な操作が行えるのが特徴である。

今回のバージョンでは、Trimble Inc.のクラウド型統合システム『Trimble Connect』に対応。Trimble Connectを利用して、クラウド上の3DCADデータを『SYMMETRY alpha』に読み込むことが可能になった。

sub2-12-1024x576
sub5-5-1024x705

■主な追加機能
・Trimble Connect対応で、クラウド上のskpファイルのインポート、ToDo作成に対応
・Camera機能のアップデートで、VR上でのサムネイルの確認、他オンラインユーザーとの共有、SNS投稿、縦長写真の撮影、ズームイン・ズームアウト撮影に対応
・Studioモードの更新

■Trimble Connect
https://connect.trimble.com/

■リリースノート(Steam)
http://steamcommunity.com/games/585340/announcements/detail/1458463163078516404

■SYMMETRYオフィシャルサイト
http://www.symmetryvr.com/

■DVERSE Inc.
http://dverse.me/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top