• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS
VRの360°を知る総合メディア
banner
ホームニュースFacebook協力のもと開発したフジテレビVRアプリ『HAKONE WEB TRIP』が開発パートナー事例として【Oculus Connect4】で発表
ニュース
2017/10/13 11:00

Facebook協力のもと開発したフジテレビVRアプリ『HAKONE WEB TRIP』が開発パートナー事例として【Oculus Connect4】で発表

フジテレビジョンのバーチャル旅行を体験できるスマートフォン向けアプリ『HAKONE WEB TRIP』が、米国・カリフォルニア州サンノゼ・コンベンションセンターで開催されたカンファレンス【Oculus Connect4】で、アジア圏唯一の開発パートナー事例として発表された。

main-23

箱根周辺をバーチャル旅行できるアプリの『HAKONE WEB TRIP』は、Facebookが開発・提供するVRアプリフレームワーク『React VR』を活用し、フジテレビが開発。その特徴は、事前にインストールする必要がなく、スマホやPCのブラウザ上で利用することができる点だ。

今回、Oculusが主催する年に一度のVR開発者向けカンファレンス【Oculus Connect4】で、本アプリケーションへの取り組みがアジアで唯一の事例として紹介された。

sub2-11-1024x309

sub1-16

フジテレビでは、Facebookとの今回の協力のように、国内のみならず世界に目を向けたVR事業および新技術を活用した、今までにないコンテンツの開発にこれからも意欲的に取り組んでいく。
※本コンテンツは、技術検証用に開発されているため、現在は非公開。

■『HAKONE WEB TRIP』概要
タイトル:HAKONE WEB TRIP
スタッフ:島川徹平 若狭正生 澤田篤宏 小倉敦之 鈴木鉄平 今井美夏 (フジテレビ)
制作著作:フジテレビ
制作協力:Facebook/Fuji VR

■Oculus Connect4
https://www.oculusconnect.com/

■株式会社フジテレビジョン
http://www.fujitv.co.jp/

この記事を書いた人
VRbeat編集部

VRbeat編集部

VRveatをシェアしよう
Back to Top